MENU

不眠症の薬・ロヒプノール

ロヒプノール 副作用 効果

 

ロヒプノールは睡眠薬の中では比較的安全性が高く、効き目も良いと言われています。ロヒプノールは強力な催眠効果があり、半減期が7時間と比較的長い時間効果があります。

 

タイプとしては、夜中に何度も目が覚める『中途覚醒』の不眠に対して用いられます。同様の睡眠薬で『サイレース』がありますが、主成分はロヒプノールと全く同じ薬です。

 

 

ロヒプノールの効果や用途

ロヒプノール 副作用 効果や用途

 

不眠症の治療

 

ロヒプノールのもっとも一般的な効果であり、使われ方です。ベンゾジアゼピン系睡眠薬の中でも強い催眠作用があり、入眠・中途覚醒・早朝覚醒どれに対しても一定の効果が期待できます。

 

麻酔の補助

 

眠らせる力が強いので、全身麻酔の導入や局所麻酔時の鎮静としても使われます。希釈して注射することで患者の体内に投与します。

 

うつや不安、緊張

 

ロヒプノールにはGABA(神経伝達物質)の働きを強めて、脳の活動を抑える作用があります。気持ちを静めたり、ストレスや不安で夜に眠れない場合にも処方されることがあります。

 

ロヒプノールの副作用

ロヒプノール 副作用

ロヒプノールは『ベンゾジアゼピン系睡眠薬』というグループに分類されます。命に関わるような重い副作用を起こすことは少ないです。ただし耐性(薬への慣れ)が付きやすく、依存性があるので注意が必要です。

 

副作用としては、眠気、耐性・依存性、もうろう状態・一過性前向性健忘等があります。

 

ロヒプノールはネットの書き込みなどを通じ広く知られる様になりましたが、必ず医師の指導通りに服用する事が必要です。自己勝手に量を増やすと重篤な副作用につながるため注意が必要です。自己・家族で管理ができる人でないと処方されません。

 

海外でのロヒプノールの扱い

 

アメリカでは、ロヒプノールを購入することも持ち込むこともできません。というのも、

  • アメリカでのロヒプノールの評価は『耐性が付きやすいため、依存性や乱用性が高まりやすい』とされているから
  • アメリカでポピュラーな解熱鎮痛成分「アスピリン」との相性が悪く、併用すると副作用が発生しやすいから

などの理由で禁止されているからです。そのため知らずにハワイ旅行にロヒプノールを持ち込むと、思わぬトラブルに巻き込まれかねません。『知らなかった』では済まされないので気を付けましょう。

ロヒプノールの代表的な副作用例

ロヒプノール 副作用 症状

眠気・ぼーっとする

 

ロヒプノールの作用時間は6〜8時間と言われています。しかし翌日まで眠気が残る場合があり、朝起きれなかったり日中の眠気を感じることがあります。

 

ロヒプノールに限らず、睡眠薬では起こりやすい副作用です。

ふらつき・めまい・倦怠感

 

これも睡眠薬の持ち越し効果による副作用です。脳が覚醒せず、注意力が散漫になります。このような症状がみられたときは睡眠薬の種類を短期型に変えるか、量を減らす必要があります。

 

めまいやふらつきが出たときは日常生活にも細かなミスが多くなったりします。車の運転は避けましょう。また睡眠薬は常用はせず、どうしても眠れない時や時間に余裕があるときに服用するといいでしょう。

 

健忘・物忘れ

 

ロヒプノールを飲んでから朝起きるまでの記憶がない、という場合があります。これは忘れているのではなく、服用後の一定期間(または夜間の中途覚醒)起きたことを記憶することができなくなっている状態です。『前向性健忘』と言われています。

 

特に用量を守らなかったときやアルコールと併用したときに起こりやすい症状です。中途半端な覚醒状態になるため、脳の海馬(記憶を司る部分)の機能が落ちてしまいます。ロヒプノール服用後は速やかに眠ることが重要です。

 

耐性・依存性

 

ロヒプノールは服用を止めると眠れなくなってしまう依存性を作り出しやすいと言われています。肉体的な依存(反跳性不眠)のほか、飲むのを止めたら眠れなくなってしまうのではないかという精神不安を起こすものもあります。

 

特に効果が高いが故の精神的なロヒプノールへの依存は、自分ではコントロールが難しいものです。このような依存は服用期間が長ければ長いほど根強く形成されます。

 

副作用のない不眠症サプリ

ロヒプノール 副作用 サプリ

不眠症対策でロヒプノールのような睡眠薬に代わるものとして、睡眠の質を向上するためのサプリメントが注目されています。睡眠薬ほどの強力な催眠作用はないものの、天然成分で自然な入眠を促してくれます。一番のメリットは

 

・副作用の心配が無いこと

 

・依存性ができにくいこと

 

 

でしょう。薬に頼らず眠ることを目指す人はぜひ試してみてください。特に人気の高いものをこちらでご紹介します。

 

 

 

ロヒプノール 副作用 サプリ 爽眠α

爽眠αの特徴

機能性表示成分「L-テアニン」配合の不眠症解消サプリ

体に負担をかけず、おだやかに睡眠をサポートしてくれる初回74%OFFで試せるので試してみる価値あり!

評価 評価5
備考 朝まで熟睡が続き、爽快な寝起きへ
爽眠αの総評

爽眠αは機能性表示食品として消費者庁に受理されているサプリです。国内の工場で生産されているので高品質・安全・安心の3拍子の睡眠サプリ

定期コースの回数縛りも一切ないのでまず試せるのが良い

 

ロヒプノール 副作用 サプリ 潤睡ハーブ

潤睡ハーブの特徴

6種の厳選植物成分で独自ブレンドした潤睡ハーブ。 口コミで瞬く間に広がった話題の商品。

毎日スッキリ出来ない方が多く愛飲しておりますし圧倒的に価格も安いので経済的!

評価 評価4.5
備考 初回66%OFF送料無料でたっぷり1ヵ月分
潤睡ハーブの総評

不眠の方・朝起きれない方・疲れが残っている方、マイスリーの副作用などが怖い方にもオススメの商品です。安心の10日間返金保証もしっかりと付いています

 

ロヒプノール 副作用 サプリ マインドガード

マインドガードDXの特徴

世界中に存在する健康素材から満足できる配合になるまで120回以上の試行錯誤が繰り返されました。

厳選された天然成分によって、快適な生活のリズムを整えすっきりとした快適習慣へと導いてくれます

評価 評価4
備考 天然休息成分の配合量がダントツに多い
マインドガードDXの総評

サプリよりもドリンクタイプの方が良かったと思ったら、なんと吸収率がサプリの250%!他のサプリより価格が少し高かったですが効果は◎

ドリンクタイプなのでオレンジジュースに入れて美味しく飲めるし効果が抜群で副作用なし

ロヒプノールが向かない人は?

ロヒプノールは作用時間のバランスが良く、命にかかわるような重篤な副作用がないことから使い勝手が良い睡眠薬と言えます。しかし全ての人にとって良いわけではありません。ロヒプノールとは相性が悪い人も存在します。

寝つきが悪い人

 

ロヒプノール 副作用 寝つきが悪い

ロヒプノールは中時間作用型の睡眠薬で、半減期が7時間あります。つまり飲み始めて7時間経てば薬の効き目が落ちてきます。例えば0時に服用すれば、7時まで薬が効いています。そのため夜中に頻繁に目覚める人や、4時ごろから目が覚めてしまう不眠症の人に向いています。

 

寝つきが悪いタイプの不眠症のひとは、ロヒプノールは向いていない人に該当します。寝付くまでに時間がかかる入眠困難タイプの不眠症の人には、マイスリーやハルシオンといった短時間作用型のものが向きます。

妊娠中の人

 

ロヒプノール 副作用 妊娠中

ロヒプノールは妊娠中に摂取した場合の安全性について確認されていません。また動物実験の結果では胎児の催奇形作用が確認されており、ロヒプノールの添付文書にも『投与しないことが望ましい』との記載があります。

 

妊娠前から睡眠薬を常用していると、妊娠発覚してから急に断薬することが難しくなります。子作りを計画している方は、ロヒプノールに限らず睡眠薬の使用は控えるが無難と言えそうです。

 

関連ページ>>【妊娠中に飲んでいい?】

お酒を飲む機会が多い人

 

ロヒプノール 副作用 お酒

ロヒプノールとアルコールは、併用によりお互いの作用を高めあってしまう性質があります。そのため容量を守っても、健忘や記憶障害、めまいなど想定外の副作用が出る場合があります。

 

海外ではお酒との併用によって犯罪や事件に巻き込まれるケースが多発し、ロヒプノールが禁止物質になっている国もあります。お酒の付き合いが多い人は気付かず併用してしまうことがあるので、服用には向きません。

 

関連ページ>>【お酒と併用できる?】

高齢者(お年寄り)

 

ロヒプノール 副作用 高齢者

高齢になると腎臓の機能が衰えて、薬の代謝が遅くなります。通常半減期が7時間のロヒプノールでも、8時間も9時間もかかる場合があります。そのため高齢者の場合、朝起きる時にまだ薬の作用が残っている可能性があります。

 

頭がぼんやりする上に手足に力が入りにくく、トイレで転倒するといったケースも見られます。そのため、高齢者がロヒプノールを服用する時はその点をよく認識して、目を覚ます時間帯にはそばについているなどの配慮が必要になってきます。そのため高齢者にロヒプノールはお勧めできません。

 

高齢者が服用する時にさらに気をつけたい事

ロヒプノール 副作用 高齢者 せん妄

もう1つ高齢者がロヒプノールを服用する際に気をつけたいことがあります。それはせん妄のリスクがあるということです。

 

せん妄とは?

 

意識障害の一種で、頭が混乱している状態です。半分寝て半分起きているので、興奮状態となっていることが多いです。脳の機能が低下して、幻覚を見ることもあります。言葉をかけても落ち着くことができずに暴れたり、大声を上げたり、攻撃的になることもあります。

 

初めてこの症状を見た家族は、その対応に苦慮しますしびっくりします。何か悪いものが乗り移っているのではないかと思う人もいるそうです。

 

せん妄は高齢者によく見られる症状ですが、睡眠薬はせん妄を誘発することが少なくありません。一人での服用は思わぬ副作用をもたらすことがあるので気を付けましょう。

 

ロヒプノールに副作用を感じた人の体験談

ロヒプノールは睡眠薬の中では比較的ポピュラーで、使いやすさから医薬品でありながら人気が高いです。そのため服用者も多く、確率は低いですが副作用と思われる症状を感じた人もいます。そのような体験談を集めてみました。

 

ロヒプノールの副作用についてです

 

20代の会社員です。職場の人間関係(部下との接し方)に悩んで、眠れなくなりました。仕事に支障が出てはいけないと使い始めたのがロヒプノールです。医師から副作用の話は聞いていたのですが、自分は大丈夫だろうと思い込んで使用していました。

 

使い始めて最初のうちは気が付かなかったのですが、しばらく服用していると会社に着いて仕事が始まってからも眠気が取れないことが多くなりました。集中力もなくなり、仕事での小さなミスも増えてきたので、これではいけないと思い、医師に相談しました。眠る時間を増やすなどの対処法を教えてもらい実行しています。

28歳 男性

ロヒプノールを服用して副作用?を感じました

 

学校での友人関係に悩んでいた時期に不眠症になり、睡眠薬を調べていたらネットで評判の良かったロヒプノールを見つけ、服用しました。使い始めた当初は効果も良くすぐに熟睡することができました。

 

しかし服用を続けるうちに、学校にいるときも眠気が取れなくなってきたことに気づきました。体のだるさも感じ始めたので病院で先生に相談すると、特に問題はない、こういうものですという診断内容でした。でもどうしても不安だったので、服用する量を減らしました。

20歳 女性

ロヒプノールの副作用について

 

私が感じたロヒプノールの副作用として、日中に眠くなったり、頭がボーっとしたりするときがあります。でも頻度はそれほど高くなく、それほど強烈な作用でもありませんので、通常の社会生活は送れます。口コミでよく言われる物忘れとかは感じませんでした。

 

一般には、けん怠感や脱力感はよくあるとお医者さんには言われました。こちらは結構つらいみたいですね。頭は働いていても体が言う事を効かないので、かなりのストレスだそうです。健康維持にできるだけ運動するよう心がけていて、薬は可能な限り減らしていきたいと考えています。

37歳 男性

睡眠薬の効果と副作用は背中合わせ

ロヒプノール 副作用 効果 背中合わせ

睡眠薬に限らず、医薬品ならどんなものでも副作用は存在します。薬効が強ければ比例して副作用も強くなる傾向があります。効き目がある睡眠薬には、リスクが伴うことは理解しておきましょう。

 

ロヒプノールは服用期間が長いほど依存性が高くなり、離脱症状が現れやすくなります。急に断薬することは難しく止めるには時間がかかります。そうなる前に睡眠薬は徐々に減らしていきましょう。

 

飲み続けて体に負担をかけ続けるより、サプリメントなど副作用の少ないものはロヒプノール依存から抜け出すのに役立ちます。不眠や不安といった離脱症状を和らげる手助けをしてくれますよ。

 

体質と精神状態が整えば、睡眠薬に頼らなくても質の良い睡眠を摂れるようになります。あなたに合った方法で、できることから始めてみましょう。

 

▼当サイトおすすめ睡眠サプリ▼

ロヒプノール 副作用  爽眠α ボタン